日本中医食養学会登録機関 「杏庵」主催
★★第2回中医薬膳茶講座の開催 ★★

杏庵では、平成30年度より、
新規に新しい講座 「中医薬膳茶講座」がスタートしました。
今年度も引き続き開催をいたします。
この講座では、すぐにお役に立てますように、
生薬そのものを試飲したり、ブレンドして
いただきまして勉強する即実践講座です。
日本中医食養学会におきましても、平成29年11月より、
「中医薬膳茶」の講座が新しく始まりましたが、
杏庵におきましても、
同じ内容・同じテキストによる同じ講座となります。(学会発行のテキストを使用します。)
また、今年度は薬膳初級講座と同様に、
日本中医食養学会登録機関であります、
「中医薬膳 蓮果(れんか)』様と合同に開催することが決定しました。
代表の蓮沼智子先生は、お人柄もよく、とても優秀な先生で、
一歩踏み込んだ中医学をわかりやすく解説していかれます。
杏庵とは別の視点から、
仙台教室では、さらに中医薬膳をご理解いただける
他では見られないチャンスです。
ぜひこの機会に、じっくりと本物の薬膳を学んでください。
薬膳茶講座は、全5回シリーズとなります。
以下に、詳細を記載いたしますので、
ご興味のある方は、この機会にぜひ受講を!!

●「中医薬膳茶講座」の講義内容
この講座の内容は、実際に、
生薬などをブレンドして作成した薬膳茶をたくさん試飲していただきまして、
ブレンドの組み合わせ方などを学びます。
血虚、気虚、陰虚、陽虚、気滞、血瘀、痰飲などによる
ブレンド茶の紹介・試飲、その他、
季節によるブレンド茶の紹介・試飲が、メインによる講座です。
また、
薬膳茶とは別に、本場の中国茶も、ご紹介いたします。
もちろん、試飲した生薬のお買い上げも出来ます。
座学の講座よりも、
「見て・嗅いで・飲んで・味わって」の方がメインの講座となりますので、
初級講座よりも、
お茶菓子を召し上がりながら気楽に受講していただければと思います。
また、実践的な講座でござますので、
直結してお役に立てる講座になるかと思います。

●開催場所
仙台教室では、仙台駅徒歩10分程の研修室にて行います。

●日程
全5回シリーズ、木曜日、一回3時間程度、12時30分開始
6月27日、7月4、11、18、25日

●募集人数
3名~開催いたします。(3名そろわない場合は、そろい次第の開催予定です。)

●講座料
44800円税込み   (別途テキスト代5000円(税込み)かかります。)
合計49800円のお振込となります。振込口座は、受講者に直接ご連絡いたします。

●試験(希望者のみ)
(杏庵初級講座修了の「中医薬膳指導員」をお持ちの方のみ対象となります。)
この講座は、学会で新しく商標登録されました、「中医薬膳茶師」の資格講座となります。
講座はどなたも学べますが、試験対象者は、「中医薬膳指導員」の免許をお持ちの方のみとなります。
5回すべて終了した方のみ、受験資格が得られます。

試験対策講座・試験は、別途料金(学会と同料金)かかります。
この対策講座・試験は、いずれも、杏庵、仙台教室にて行います。
こちらは、学会と同じ料金となります。(受験対策セミナー、試験費用、認定証書費用含む)です。
試験日・対策セミナーの日程は、今のところ未定です。受講希望者には、決まり次第ご連絡いたします。
今のところ仙台にて試験を行う予定です。

●お申込み
「講座申込み」フォームにご記入して ‘送信‘ してください。3日以内に、折り返しのメールいたします。
折り返しのメールが届かない場合は、届いていない可能性がありますので、
keikadouya@yahoo.co.jp または、0285-44-2218恵花堂薬局
まで、お問合せ下さい。折り返しのメールにて、振込口座をお知らせいたします。

それでは、どうぞ、よろしく御願いします。